競馬予想〜出馬表の見方〜

競馬予想〜出馬表の見方〜とは-

競馬予想をする上で、非常に重要な情報のひとつに出馬表があります。
この中には様々な情報が組み込まれているので、見方がわからなければ予想もできません。
まず、出馬表の上部に書かれている番号が枠番と馬番になり枠番というのはひとつのレースの出走馬を8つの枠に区切って分け入れて番号が与えられます。
そのため、ひとつの枠に二頭以上の馬がはいることもあります。
次に馬番ですがこれは一頭ずつの馬に与えられる番号なので、他の馬と番号が重なることはありません。
その次に来るのが馬の名前であり、名前は特に覚えなくても問題はありませんが覚えておくと更に楽しむことができるので覚えておいて損はありません。

更に馬の年齢と性別が記載されていますが意外にこれが重要な情報となり、馬も高齢になると衰えますし牝馬は牡馬よりも実力が劣ることが多いので、性別の要素も予想に組み入れる必要があるため覚えておきたいポイントです。
単純に性別では牡馬のほうが有利ですが、牝馬が交じると牝馬に気が行って集中して走ることができないという牡馬もいるので、その点の特徴もおさえておくと良いでしょう。
騎手に関する情報も出馬表には掲載されていて、負担重量と乗り手が記載されているので見落とさないようにしましょう。
負担重量はハンデ戦のときなどには影響が大きくなりますし、馬によって一定の斤量を超えると途端に走らなくなってしまう馬もいるので過去の傾向からどれだけの斤量まで耐えられるのかということをおさえておくことも大切です。
乗り手の巧拙によっても結果が変わってきますし、乗り慣れた騎手から別の騎手に乗り替わったときには好材料にも悪材料にもなるので騎手に関する情報も出馬表をみるときには抑える必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です